条件のいい求人広告を見てガールズバーに入店

時給の高いガールズバー

バイトを探す時には色々な求人雑誌や求人広告を見て選びますが、
お仕事内容と同じくらいに大事なのが時給等の条件です。
やっぱり時給が低いともらう給料も必然的に少なくなるし、
希望の金額を稼ぐための労働時間も変わってきます。

私の場合、専門学校に通いながらのバイトなので
あまりバイトに長い時間を取られたくはありません。
だからこそ、少しでも時給の高い求人を探していました。
それで見つけて働くことにしたのがガールズバーのお仕事です。
時給の高いバイトをと考えた時に昼間のお仕事よりは
夜のお仕事の方が条件はいいみたいで、
その中でもガールズバーは私にもできそうに思ったからです。

焼肉屋さんで少しバイトをしたことがあって、
種類は限られてますが
カクテルを作ったことがあったのも役に立ちました。
まだまだ全種類のカクテルを作るには時間がかかりそうですが、
職場の雰囲気的にも私には合っているので
長く続けられそうです。
収入的にも納得のお仕事です。